施工管理おすすめの第二新卒向け転職エージェント比較4選|失敗しない転職方法を伝授

転職エージェント比較4選

セコカンくん
セコカンくん

施工管理で働いて1年ですけど、転職を考えてます。

何かいいサービスはありますか?

いわん太
いわん太

第二新卒におすすめのサービスを紹介します。

  • 施工管理をすぐ辞めたいからおすすめの転職サービスを知りたい
  • 20代前半だけど施工管理から異業種で働きたい
  • 学歴や職歴に自信がないけど、正社員として働きたい

建設業で働いてるけど激務すぎてもう限界。違う職種で働きたい。と思っている20代の方は多いです。

いわん太
いわん太

僕は施工管理から異業種にキャリアチェンジし、今はホワイトに働いています。

本記事は、施工管理からホワイト転職するために必要な第二新卒向け転職エージェントを徹底比較しています。

この記事を読めば、どんな転職サービスを利用すれば失敗せず異業種転職ができるかわかります。

第二新卒におすすめの転職エージェントの活用方法は、総合型エージェントと特化型エージェントを併用することです。

何の知識もなく転職活動を始めて失敗してしまう人も多いため、ぜひ最後まで読んで見て下さい。

施工管理おすすめの第二新卒向け転職エージェント比較表

いわん太
いわん太

第二新卒におすすめの転職エージェントの特徴をまとめた比較表です。

サービス名就職Shop第二新卒の窓口キャリアスタートDYM就職
運営会社㈱リクルート㈱ZENB AGENCYキャリアスタート㈱㈱DYM
対象エリア首都圏・関西方面東京・神奈川・埼玉・千葉全国全国
対象年代20代20代20代20代
対象者第二新卒・非正規第二新卒・非正規第二新卒・非正規第二新卒・非正規
求人100%取材した
11000社の登録企業
約1万件以上の求人から
ホワイト企業を厳選
内定率86%
入社後の定着率92%以上
最短1週間で内定の
求人を保有
書類選考なし一部なしあり一部なし
面談方法対面対面・オンライン対面・オンライン・電話対面・オンライン
サービス
の特徴
書類選考なし金融業界の転職サービス実績面接トレーニング主要都市に拠点あり
おすすめ
の利用者
書類選考に自信のない人ホワイト企業で働きたい人面接が苦手な人早く就職したい人
料金無料無料無料無料
評価
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

施工管理おすすめの第二新卒向け転職エージェント4選

いわん太
いわん太

第二新卒におすすめの転職エージェントの特徴を紹介します。

公式サイト:https://www.ss-shop.jp/

就職Shop
おすすめ度
 (5)

就職Shopの特徴

書類選考なし

・リクルートグループの情報量

就職Shopの対象エリア

首都圏・関西方面

就職Shopのメリット・デメリット

・書類選考なし

・リクルートグループのノウハウあり

・100%取材した11000社の登録企業

・対面でも面接が必須

・首都圏・関西方面以外の地域に弱い

就職Shopは、『リクナビ』『リクルートエージェント』でお馴染みのリクルートが運営する既卒・第二新卒向けの就職相談サービスです。

実績と経験のある人物が望ましい『リクルートエージェント』に対し、『就職Shop』では経験の少ない20代を幅広く歓迎しており、社会人未経験の方でも利用可能です。

いわん太
いわん太

最大の特徴は、書類選考が一切ないことです。

学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業を11000社保有しており、就職Shopが100%取材した企業なので安心感があります。

利用すべき人

書類選考をなかなか通過できない人

・大手のサービスを利用したいと思っている第2新卒

リクルートグループであって、大手の安心感があります。書類選考が通過できなくて悩んでいる人や大手のサービスを利用したいと思っている人におすすめのサービスです。

登録無料。書類選考なし!

公式サイト:https://success-spear.co.jp/nv_startlp2_af/

第二新卒の窓口
おすすめ度
 (4)

第二新卒の窓口の特徴

約1万件以上の求人からホワイト企業を厳選

第二新卒の窓口の対象エリア

東京・神奈川・埼玉・千葉

第二新卒の窓口のメリット・デメリット

・約1万件以上の求人からホワイト企業を厳選

・最短1週間・面接1回で内定の求人も多数保有

・1都3県以外の地域の求人を扱っていない

第二新卒の窓口は、金融業界でサービスを展開している株式会社ZENB AGENCY が運営する20代に特化した転職サービスです。

金融業界で培った転職サービス実績が特徴で、約1万件以上の求人からホワイト企業を厳選して紹介してくれます。

ただ求人を紹介するのではなく、ここから10年20年のキャリアを一緒に考えて提案してくれます。

利用すべき人

・ホワイト企業に転職したい人

・1都3県で就職したい人

紹介求人ごとの対策を行い内定を獲得するまで徹底サポートしてくれるため、既卒や第二新卒にピッタリのサービスです。

登録無料。第2新卒におすすめ

公式サイト:https://careerstart.co.jp/

キャリアスタートの窓口
おすすめ度
 (4)

キャリアスタートの特徴

同世代のアドバイザーによる内定率86%の面接トレーニング

キャリアスタートの対象エリア

全国

キャリアスタートのメリット・デメリット

・アドバイザーの6割がエージェントランキング入賞経験あり

内定率86%、入社後の定着率92%以上

・100万円以上の年収アップ実績多数

・地方の求人は少なめ

キャリアスタートは、キャリアカウンセリングや求人紹介などの一般的な就活サポートに加え徹底した面接トレーニングによる就業支援サービスです。

面接トレーニングは、顧客の希望する職種や企業に合わせてトレーニング内容を構成されています。

同世代でエージェントランキングにも入賞した経験のあるアドバイザーが、選考予定の企業や、求職者の特徴に合わせた面接トレーニングを徹底。

いわん太
いわん太

内定率86%、入社後の定着率92%以上だそうです。

キャリアアドバイザーは、リクルーティングアドバイザーもやっているため就職先の企業の内情も豊富で安心です。求職者と企業のマッチング分析に尽力することで、入社後のミスマッチが少ないサービスであることがわかります。

利用すべき人

・面接が苦手だから指導してほしい人

・年収300万円以下の既卒や第二新卒の方

アンケート調査にて、顧客の82%が当社のサービスに大変満足していると回答があり、100万円以上年収アップした人も多く、初めて転職活動する人におすすめのサービスです。

登録無料。面接が苦手な人におすすめ

公式サイト:https://www.dshu.jp/

DYM就職
おすすめ度
 (4)

DYM就職の特徴

LINEやオンライン面談などで全国対応

DYM就職の対象エリア

全国

DYM就職のメリット・デメリット

・最短1週間で内定の求人を保有

・書類選考無し求人あり

・基本は、LINE・オンラインでやり取り

・フルリモートワークの案件はない

DYM就職は、第二新卒・既卒向けの転職サービスです。経歴や学歴に不安があっても正社員に転職・就職ができる可能性があります。
経験豊富なキャリアアドバイザーが完全無料の個別相談で希望にマッチした求人を紹介しており、応募書類の添削・面接対策等一人ひとりに合わせた徹底サポートで高い内定決定率のを実現しています。

いわん太
いわん太

DYM就職とは、オンラインでやり取りが中心です。

DYMとのやりとりはLINEが中心で、レスポンスも高いと評判です。

利用すべき人

・なるべくオンラインでやり取りしたい人

・できるだけ早く就職したい人

なるべくオンラインでやり取りを完結させたい人やできるだけはやく就職したい人におすすめのサービスです。

登録無料。オンラインが中心

第二新卒向け転職エージェントの効果的な利用方法

いわん太
いわん太

第二新卒向け転職エージェントの効果的な利用方法は以下の通りです。

特化型転職エージェントと総合型転職エージェントを併用

おすすめの転職エージェントの利用方法は、総合型転職エージェントと特化型転職エージェントを併用することです。

なぜなら、総合型と特化型それぞれのメリット、デメリットを補えるからです。

総合型と特化型の転職エージェントのメリット・デメリットは以下の通りです。

総合型特化型(第二新卒)
求人数多数ある程度限定
地域全国ある程度限定
職種幅広いある程度限定
学歴・職歴ある程度必要不要
専門性担当により低いことも第二新卒に特化
対応力担当により低いことも面接・書類対策◎
料金無料無料

総合型は求人数が多く、幅広い求人があるのがメリットですが、専門性やきめ細かい対応力に欠ける場合があります。

一方、第二新卒特化型エージェントは総合型のメリットである求人数や地域、職種数は弱いものの、職歴に関係なく第二新卒に特化したサービスに強みがあります。

いわん太
いわん太

総合型と特化型の併用は、両者のメリットデメリットを上手く補完することができます。

今回ご紹介した4つの第二新卒特化型エージェントと合わせて、下記の総合型転職エージェントと併用して利用しておくと効果的です。

総合型転職エージェント

☑リクルートエージェント

【公式】https://www.r-agent.com/

非公開求人数No.1の転職エージェント。転職するなら思考停止で登録でOK。

doda

【公式】https://doda.jp/

非公開求人数No.2の転職エージェント。転職サイトや年収査定などコンテンツが充実。

最低でも2社の転職エージェントを利用しリスクヘッジする

転職エージェントは最低でも2社登録しておくことが一般的です。

なぜなら、各転職エージェントの担当者や求人にはムラがあるからです。

2社登録しておけば、一方の担当者や求人がいまいちでも取捨選択できます。

いわん太
いわん太

比較することで担当者や求人の良し悪しの見分けもつけることができます。

転職上手な人は、複数社を利用して転職活動を優位に進めていることを覚えておきましょう。

第ニ新卒が転職で失敗しないためのコツ5つ

いわん太
いわん太

第二新卒が転職で失敗しないコツは5つあります。

転職サイトではなく転職エージェントを利用する

第2新卒が転職で失敗しないコツは、転職サイトではなく転職エージェントを利用することです。

なぜ転職サイトではなく転職エージェントなのかというと、転職活動のサポート内容が全然違うからです。

転職サイトと転職エージェントのサポート内容の違いは以下の通りです。

転職サイト転職エージェント
求人数公開求人のみ公開+非公開求人
情報収集自分で検索専任エージェントより求人提案
スカウト機能一部ありなし
転職相談なし専任エージェントによる面談あり
応募書類対策なし 専任エージェントのチェックあり
推薦状を書いてもらえることも
面接対策なし企業別面接対策あり
日程調整なし専任エージェントが調整
年収交渉なし専任エージェントが企業と交渉
料金無料無料

転職サイトは、自分で好きな求人を探して応募できたり、スカウトをもらったり自分のペースで転職活動ができるメリットがあります。

一方、転職エージェントのような面談対策応募書類のチェック面接対策日程調整年収交渉などは自分で行う必要があります。

いわん太
いわん太

転職エージェントの方が手厚いサポートが無料で受けられます。

強力な転職サポートを受けることができる転職エージェントを利用することが、第二新卒の転職を成功させるのが必須条件です。

転職の軸を明確にしておく

第2新卒に限らずですが、転職で失敗しないコツは転職の軸を明確にしておくことです。

転職の軸とは、自分が転職で何を実現したいのか優先順位をつけておくことです。

いわん太
いわん太

僕の場合、ライフワークバランスが一番、その次に職種、その次に年収でした。

転職の軸を明確にしておくと、転職エージェントに明確な希望条件を伝えることができるので希望に沿った求人を紹介してもらいやすいです。

また、似たような条件の求人があった場合の判断基準になるのでおすすめです。

転職活動を始める前に『転職の軸』を明確にしておきましょう。

自分の武器はポテンシャルであると理解しておく

第二新卒の強みはあくまでポテンシャルです。

第二新卒の採用に積極的な企業は、新卒に近い自社の環境に慣れやすい柔軟な人材を採用したいため、熱意やポテンシャルを重視しています。

いわん太
いわん太

もちろん実績や資格などがあれば最高ですが、そこまで重要視していない企業が多いようです。

第二新卒の強みはあくまでポテンシャルであることを覚えておきましょう。

ポジティブな退職理由を考えておく

第二新卒で転職する場合、たとえネガティブな退職理由であったとしてもポジティブな理由になる言い回しを考えておきましょう。

ネガティブな退職理由だと、企業側がせっかく採用してもすぐ辞めてしまうんじゃないかと不安になるからです。

例えば、残業が多くて耐えられないのであれば、「ライフワークバランスを整えて資格の勉強がしたい」などです。

いわん太
いわん太

ただ、施工管理はクセの強い職種なので面接では言いにくい退職理由の方もいると思います。

まずは包み隠さず転職エージェントに相談し、面接対策を考えてみましょう。

同僚や上司に転職することを相談しない

最後に、退職届を提出するまで上司や同僚に転職に関する相談をしないことをおすすめします。

なぜなら、引き止めにあったり、社内で噂になったりするのでいいことがないからです。

いわん太
いわん太

結局、会社関係者に相談したところで何も解決しないことがほとんどです。

であれば、百害あって一利なしなので家族、友人以外には相談しないようにしましょう。

Q&A

第二新卒はいつまでですか?
一般的には学校卒業後約3年以内を指すため25歳前後とされます。ただ、最終学歴によっても異なりますし、企業によっても基準が違うため、明確な基準はありません。
第二新卒で資格やスキルがなくても転職できますか?
第二新卒でも未経験業種への転職は可能です。今回紹介した転職エージェントは未経験歓迎求人が多いサービスなのでおすすめです。
仕事が忙しいので、仕事を辞めてから転職活動したいのですがよいでしょうか?
あまりおすすめはできません。なぜなら、職歴がない期間や収入のない期間が発生するからです。働いていない期間が続くと焦って次の転職先を決めがちなので、できるだけ在職中に転職活動を進めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA